使って覚えるビジネス慣用句

ビジネス会話ではお決まりフレーズといったものが頻出します。
「いつもお世話になっております」に始まり、「少々お待ちください」
「かしこまりました」などの、いわゆるビジネス慣用句です。

 

自分でも意識的に口に出して早く覚えてしまいましょう。

 

そのなかでも「クッション言葉」と呼ばれるものがあります。
本題をズバリ言う前に、ワンクッション置いて、表現を柔らかに包み込む働きがあります。

 

「恐れ入りますが」などがその典型で、日本語としても奥ゆかしく美しい表現ですので、
取り入れていきましょう。

920 Lượt xem