訪問の基本ルール

1.アポイントを取る電話または手紙で事前に訪問の了解をとる。いきなり訪問するのは、相手にとって迷惑にもなりかねない。やむをえず突然訪問する時も、5分前でもよいので1本電話を入れよう。

2.訪問日時は相手に合わせる「この日に伺います」とこちらの都合を押しつけるのではなく、あくまで日時は先方の都合に合わせること。

3.時間帯を考慮する昼食時や深夜、早朝の訪問は非常識。用向きが勤務時間内に終るように、退社時刻直前も避けたい。

4.時間厳守はマナー以前の問題。5分前必着が原則。はじめての場所に行く時はゆとりをもって出発すること。

5.万一遅れそうな場合は、必ず事前に連絡を入れる。

755 Lượt xem