受付でのマナー

他社を訪問するのですから、マナーに気を配ることは言うまでもありませんが、面談相手以外の人にも礼儀正しく接する事が大切です。受付で与える印象は今後のビジネスに影響してきますので、ぞんざいにならないように気を付けましょう。当たり前の事も多いはずですが、念の為チェックしてから訪問しましょう。

チェック項目□ 名刺・資料等の携帯品をチェックする
□ 忘れ物には気を付ける
□ 服装やヘアースタイル・化粧を整える
□ コートや帽子は脱いで、片手に持つ
□ 濡れた傘は室内に持ち込まず、傘立てに入れる

受付の人に丁寧に礼をし、挨拶するまず、受付の数歩手前で軽く会釈をする。受付に近づいたら受付の人にもう一度礼をして、「失礼します」「お忙しいところお邪魔いたします」等、挨拶します。

名前を名乗り、取り次ぎをお願いする初回の訪問の際には、受付に挨拶を述べた後、名刺を差し出して「○○会社の□□と申します」と社名・名前を明確に告げ、「営業部の○○様にお目にかかりたいのですが・・・」と依頼する。事前に約束してある場合は、「営業部の○○様と2時にお約束をさせていただいております。おいでになられますでしょうか」と、取り次ぎを依頼します。

 

493 Lượt xem