BEAT CRUSADERS

BEAT CRUSADERS ビート・クルセイダース
ビークルやBECRとも呼ばれていたロック、ポップパンクバンドで、 メンバー全員が白黒の自画像のお面をつけていました。

テレビなどのメディア出演時もお面を着用したり、顔面にモザイクやお面のCGが合成されており、 ライブ時には1曲目でお面が外され観客席に投げ入れられていました。

ビート・クルセイダースがお面を付けていたのには様々な理由が有るようですが、 結成当時当時レコード会社のサラリーマンだったボーカル・ギターのヒダカトオルが素顔を隠すために 付けたのが理由だとされています。

23:05:20, 22-02-2015
1803 Lượt xem