ngu phap tro tu tieng nhat

作詞:kanako kato・RSP 作曲:RSP・Jeff Miyahara 桜舞う まだ少し寒い空の下 君は行く 小さな肩に夢や希望のせて いま旅立つ君に贈りたい 今日くらい 真面目に言ったっていいじゃん ありったけの笑顔を花束に 君に伝えよう メッセージ ありがとう 一緒に 笑ってくれて ありがとう 一緒に 泣いてくれて 大丈夫だよ 心配ないよ 信じた道だけまっすぐに 走るんだよ 君だけに打ち明けたナイショ話とか ときどきはぶつかりあってケンカもしたけど こんなにこころ許せる人は めったにいるもんじゃないよね 辛かったら愚痴るのもありで 泣きたい時は 電話して 大丈夫 どんなに 離れていても 大丈夫 いつだって 味方だから 結婚しても オバサンになっても いつまでたっても 自慢の親友だよ ふざけたフリして溢れる涙ごまかした 動き出す窓の向こう 手を振る君の姿が だんだん小さくなってく ありがとう 一緒に 笑ってくれて ありがとう 一緒に 泣いてくれて […]

ngu phap tro tu tieng nhat

あんたの声も だらしない寝顔も 笑えてくる位 大好き
そばにいるだけで 何がおきても 巡り会えたこの奇跡にありがとう

ngu phap tro tu tieng nhat

「一緒に買ったCD 持っていて欲しい、あなたに…」
キミの手が震えてた

ngu phap tro tu tieng nhat

アンマーよ あなたが一人で現実を抱え込み悩みぬいた夜に
孤独に泣いていたことを 私は知らずに過ごしていたのに

ngu phap tro tu tieng nhat

東京メッセージ 問いかけた 繋がる空に明日を待つ勇気
東京メッセージ いつか見た あの虹をおぼえている?

ngu phap tro tu tieng nhat

どんなときでも笑顔が絶えないよう いつでも私が笑えるよう
こんな私で「ええよ」って あなたが言ってくれるから

ngu phap tro tu tieng nhat

「さくら さくら 会いたいよ いやだ 君に今すぐ会いたいよ」
だいじょうぶ もう泣かないで 私は風 あなたを包んでいるよ

ngu phap tro tu tieng nhat

春に生まれた君を『さくら』って名付けた
かわいらしくひらがな3文字で『さくら』

ngu phap tro tu tieng nhat

君の目に映る世界は小さく見えるかな 薄情で意地悪だと思うかな
逆さにして裏返して目を凝らしてみてよ どう見える?

ngu phap tro tu tieng nhat

光射した方を向けば 前に観た白昼夢
眩暈に手を離しちゃえば 透けてしまう幻